加圧シャツとアンダーアーマー(コンプレッションウェア)の違い

加圧シャツってアンダーアーマ(コンプレッションウェア)と何が違うの?

加圧シャツってアンダーアーマ(コンプレッションウェア)と何が違うの?

当ページでは加圧シャツとアンダーアーマー社などで販売されているコンプレッションウェアとの違いをのせています。

 

加圧シャツとコンプレッションウェアの違いが知りたい!

 

という方の参考になれば幸いです。

 

 

そもそもコンプレッションウェアってなに?

悩む人
普段から運動されている方ならご存知可と思いますが、そう!あのピチピチTシャツです!
ちなみにコンプレッションウェアとは

 

"スポーツウェアの一種

『コンプレッション』は、圧迫や圧搾と言う意味で、適度に体を包み込んで筋肉をサポートすることで、運動機能が支援できるとされる。必要のない筋肉の振動を抑制し、これによって筋肉の疲労を軽減し、筋感覚を調整して集中力を高め、スタミナを向上、パワーアップの効果を発揮する。血流がスムーズになることにより、むくみが抑制されて疲労から素早く回復する効果をうたったもの、乳酸や老廃物の除去を促進する効果があるとされるものなどがある。テーピング効果を狙ったサポーターと、コンプレッションの効果は異なるとされる。

 

さまざまなメーカーがハイテクを用いた高機能を掲げており、近年では運動に適した姿勢に矯正したり、運動時の関節への衝撃を和らげる等の機能が付加されたものが多く販売されている。 また、インナーマッスルを鍛えたり、ウェアの力で瞬発力を高める様な物まである。"

 

 

簡単に言えば動きをサポートしてくれて疲労を軽減してくれるスポーツウェアってことですねw

 

加圧シャツとどこが違うの!?

コンプレッションウェアについてわかったところでココからが本題です。
では加圧シャツとコンプレッションウェアは何が違うのでしょうか?
見たところピチピチしてるシャツってだけで見た目はあまり違いありませんよね?
違いは以下になります。

 

コンプレッションウェア
運動機能のサポート
筋肉疲労の軽減
パフォーマンスの向上
防寒効果

 

 

 

加圧シャツ

 

加圧シャツランキングTOPへ

トップへ戻る